梅もぎにいってきました

6月27日(木)は、雨上がりで清々しい風が吹き抜ける中の快適な作業になりました。

 

いつも釜入り茶でお世話になっている倉谷さん(阿納尻)の山におじゃまして梅もぎ体験です。

段々畑を登ったところの梅園には鹿よけの柵がありゲートを抜けるとたくさんの梅の木が。

この時期は次から次に実がなるので週末ごとに家族と一緒に収穫して出荷されているそうです。

 

私達はその貴重な梅を収穫させていただき、持ち帰らせていただきました。

こんなにたくさんいただけると思ってなかったので袋も足りない状態でした。

いただいた梅はサポーターでも様々に加工中です。(梅ジャム、梅味噌、シロップなど)

 

鈴なりの青梅
鈴なりの青梅
こんなところにもひとつ
こんなところにもひとつ

何年、何十年ぶりかの木登りをしながらの収穫。

童心に帰り楽しませていただきました。

(枝が折れなくてよかった^^;)

 

今年は豊作!の、ようです。

みなさんも、梅を楽しんでいらっしゃいますか?

約1時間でおよそ20キロの収穫
約1時間でおよそ20キロの収穫
柿の木にはこんな赤ちゃんの実が
柿の木にはこんな赤ちゃんの実が

倉谷さんの無農薬の段々畑
倉谷さんの無農薬の段々畑
山からの景色もサイコー
山からの景色もサイコー

このHPについて

このHPは私たちの活動広報を目的としています。

私たちは常時活動しておりませんので、ご了承ください。

ご意見・ご質問などはお問い合わせフォーマットからどうぞ。定期的に確認し、当HP上に回答、または個別にご連絡させていただきます。   

お問い合わせ

SNS発信

LINE ID @HEU7926H