「お腹すくすくレストラン」に行ってきました!

2月27日(水)小浜市の福井県立大学内にあるキッチンBooさんにて、「お腹すくすくレストラン」が開催されました。
これは、福井県農林水産部農林水産振興課より、対象となる方は妊婦さんや授乳期の方だったのですが、無理を言って参加、勉強させていただきました。

 

参加者は一般の方々が15名ほどとサポーター3名と 乳幼児数人

 

はじめに講師として元cafeキトテノワシェフの藤本よしこさんから味覚や五感だけではなく、環境が大切だと言うお話がありました。

 

次に、シェフ高野滋光さんから低温スチーミング(低温蒸し)50度洗いで 栄養を閉じ込めたり甘みを増したりする 野菜を手軽に調理をする説明を聞きました。

 

この画像は、高野さんが、ホウレン草をナムル、ポン酢あえ、おひたしを作られて今から配られるところです。

 

ユリ根は、イライラ・ヒステリー解消に役立つらしく、妊婦さんにおすすめだそうで、バイキングにも並んでいました。

マタニティなので、葉酸を摂取しようという事がメインだったのですが、どんどん分からないことは発言したりする方もいらっしゃって、子供の食育に関心のある人のお話を聞くのも勉強になりました。
 
約1時間の講習が終わり、バイキングを楽しませてもらったのですが、葉酸が多く含まれる料理が多く、小浜でとれた新鮮なわかめのてんぷらなどがありました。

 

そして、食事中に藤本さんは、各テーブルに疑問質問などに答えて回っていらっしゃいました。

「目で楽しめる料理は、バランスの良いものになっているのであまり固執して考えないことが良いのではないか。」とおっしゃっていました。
藤本よしこさんはフェイスブックをしていらっしゃいますので、そちらの方でもコンタクトをとれます、ご興味のある方はぜひチェックなさって下さい。
 
シェフの高野さんは、ママ達に私たちキッズ☆サポーターを紹介して下さり、今後、高野さんと一緒に御食国若狭おばま食文化館で関わっていくことを伝えてくれました。
私たちも楽しんで関わって行きたいと思います。

このHPについて

このHPは私たちの活動広報を目的としています。

私たちは常時活動しておりませんので、ご了承ください。

ご意見・ご質問などはお問い合わせフォーマットからどうぞ。定期的に確認し、当HP上に回答、または個別にご連絡させていただきます。   

お問い合わせ

SNS発信

LINE ID @HEU7926H