10/6キッズ・キッチンオプション 市民農園で野菜の収穫体験!

よいしょ~!大根をぬきました。
よいしょ~!大根をぬきました。

10月6日(土)は、 おばま観光局(四季彩館)に隣接する無農薬栽培の市民農園「大地の恵み」で野菜の収穫体験がありました。


次の日のキッズ・キッチン拡大編「小浜の郷土料理」に使う、大根とナスを収穫しました。
と、いっても、7日に使う大根とナスは、その日の朝とりのものを使うとか、嬉しい心配りです。

 

今回は、小浜市加斗地区で農業を営まれているお兄さん、木村さんに、ご指導いただきました。
木村さんは、地元の加斗小学校に食材を納めていらっしゃるそうです。 

白ナス収穫
白ナス収穫

小雨の中、白ナスから収穫体験が、スタート!

ナスの収穫
ナスの収穫

木村さんが野菜についていろいろ教えてくださいました。


日本でナスといえば、濃い紫色ですが、外国のなすはこの色は珍しいそうですよ。

見たこともない、白いナスを一番に収穫^ー^)v

長いものは20cmぐらいありました。

あ、ナスのへたのところには、とげがあるんですよ!

 

大根の収穫
大根の収穫

立派そうに見えるけど、この時期の大根は、まだまだ小さくて、どちらかと言うと葉を食べるそう。 一番外側の葉っぱが黄色くなった頃、大根が太く大きくなっているそうです。なるほど~。

ひまわりの種をつまみ食い
ひまわりの種をつまみ食い

畑の一角にひまわりがうなだれていました。

ひまわりの種をとって皮をむいて、みんなでハムスターみたいにつまみ食い。

これが一番楽しかったかもm^ω^m


 

無農薬のふっわふわの畑には、かえるやバッタがいっぱ~い!

奈良からのお友達は、10cmほどのバッタをお持ち帰り!パパにおみやげ♡(無事着くかしら?)

あ、可愛いきのこの集団もみつけました*^o^*

 

あ~、楽しかった^ω^

 

「収穫だけでなくて、タネをまくところから、体験できるともっと面白いと思います。」と、帰りのご挨拶で木村さんがおっしゃっていました。

そうですね、まくところから大きくなるまで、見守れたら、収穫の喜びがもっともっと味わえるのでしょうね!

そんな企画が実現するように、提案してみたいと思います。

 

木村さんから大きなカボチャとさつまいも3本のおみやげもいただいて、収穫した野菜も含めて、すごい量を抱えて帰ることに・・・!!! 木村さんありがとうございます♡

次回の11/4(日)キッズ・キッチンのオプション(11/3)もこちらで秋野菜の収穫をして、カレーを作ります。

ぜひ、来てくださいね~~~♡^ー^♡

 

このHPについて

このHPは私たちの活動広報を目的としています。

私たちは常時活動しておりませんので、ご了承ください。

ご意見・ご質問などはお問い合わせフォーマットからどうぞ。定期的に確認し、当HP上に回答、または個別にご連絡させていただきます。   

お問い合わせ

SNS発信

LINE ID @HEU7926H